「くちづけ」 -国立高校3100-

☆2011年度☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。佐藤です。外は雨がひどいです。

先日は第一版の脚本が完成しましたね! 脚本の方々、お疲れ様でした(^^)

さて、どんどん劇が本格的に動いていく中で、前に展チさんも言ってましたが、
過去の国高劇の中で、個人的に是非皆様に見てもらいたいものをこの機会にいくつかあげたいと思います!

どれも見れば絶対何かの参考になると思います↑

以下、羅列していきますが、タイトル等全部記憶で書いてるので、ミスはご容赦くださいm(_ _)m


●「LOOSER 失い続けてしまうアルバム」……幕末・新撰組がテーマの一風変わった時代劇。演技がうまい! 構成上一人二役が多く出てきますが、演じ分けにはびっくりです。
●「紙屋町桜ホテル」……戦争物ですが暗くないです。キャストの演技がしっかりしていて見応えがあります。
●「Sweet5」……完全コメディー。その後のコメディーブームは多分このクラスから起こりました。また、DVDの公演の様子や宣伝映像のカメラワーク、センスのよさ、映像編集のうまさにも注目。あと、内装の舞台の作り込みに初めてこだわったのもこのクラスだと思います。
●「バーバー吉野」……心温まる田舎のお話。メインキャストが大体小学生役なのですが、みんなそれっぽい(笑)
●「CHICAGO」……まさかのミュージカル。歌とダンスのうまさに度肝抜かれます。
●「天下御免」……伝説の茶山先生のクラス。国高劇の歴史の変曲点。
●「壬生義士伝」……時代劇。主役の演技に注目。ラストかなり泣けます。
●「君となら」……三谷幸喜原作で、おもしろい。劇中の流しそうめんの実演もすごい。

こんな感じです♪ 皆様忙しいとは思いますが、是非見てくださいね☆


今はテスト一週間前ですが、これが終わったら夏までそのまままっしぐらですね→→

これまで以上に一致団結して頑張りましょう!!

(ちなみにさっきはここまで書いてデータ全部消えたのでこれ書くのは二回目です(泣))

長々書いてすみませんでした(汗)

それでは!
スポンサーサイト

コメント

すごいたくさん見てるね
どれも見たことない!
わたしは個人的に
包帯クラブとブラコメが
すきでした(^^)

  • 2011/05/30(月) 00:45:43 |
  • URL |
  • おおくぼ #-
  • [ 編集 ]

17年度
3800
花筐を君に

  • 2011/05/30(月) 00:53:11 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

はオススメ
ぜひ見てほしい

  • 2011/05/30(月) 03:39:24 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://micchy1.blog135.fc2.com/tb.php/39-535068dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。