「くちづけ」 -国立高校3100-

☆2011年度☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポティ紀行 その3

こんばんは。もうすっかり冬ですね。
私の書き込みが多い気もしますが、私的な記事は控えますから許してくださいね。

さて私は今月、後期中間試験のサポティに加えて、2年生対象の「卒業生を囲む進路懇談会」(キャリアガイダンス)にも話し手として出席してきました。皆さんも2年前に出席した記憶があるかと思います。実名は挙げませんが、私以外にも多数の卒業生が参加してくれました。旧3100では元男バスのH君が来ていてビックリ。さらに先々週には東大入試課主催の「東大志望の女子対象説明会」に元茶道部のYさんが出席したそうです。卒業後も国高を訪れる人が多いというのは良いことですね。

2年生の各クラスはすでに来年の文化祭に向けて活動を始めています。2300にいる私の弟は劇選になったらしく、少し前から劇のDVDを借りてきています。くちづけ、天才脚本家、流れ星、下荒井、etc。劇の原作不足が深刻化しているなか、来年はどんな劇が観られるのか楽しみです。
また17代目2年団長団の結団式が行われ、西軍は16人が新団長団となりました。応援に参加する人数が減っているなか2年団長団になってくれたのは、元団員として非常に嬉しいです。

上の文章からも伝わるかと思いますが、国高の主役は2年生になりつつあります。部活では彼らが最高学年となり、来年の国高祭への準備も始まっています。その一方で文理別や来年度の時間割、大学以降の進路を決定する時期でもあるので、3年間でもっとも忙しく、大切で、充実した時間を過ごせる時期だと思います。

一方の3年生は受験に対する不安やストレスが臨界点を迎えているようで、何人もの後輩が「ヤバい、ヤバい」と繰り返しておりました。もう立派(?)な受験生ですね。ただ、ジャージや上履き、ファミマのビニール袋などを見ると、ああやっぱり国高生なんだなぁと思います。皆さんもたまに後輩にメールして、励ましたり、グチを聞いたりしてあげてくださいね。

めいっぱい国高生国高生している彼らを見て、私も頑張らなきゃなーとか、なんとなく思った初冬の国高でした。
ではまた次回。
スポンサーサイト

コメント

私的なかきこみも楽しいのに!

もう2年生に話す時期なんだね、早いな〜。進路関係となると、飯島先生の顔が浮かびます…!

  • 2012/12/13(木) 23:26:01 |
  • URL |
  • き #-
  • [ 編集 ]

もうすぐセンターだねー(><)

会場どこになったんだろう?

  • 2012/12/16(日) 16:49:18 |
  • URL |
  • はち #-
  • [ 編集 ]

センター会場は、男子はバシ、女子は津田らしいよー?
どうしてこうなった??ww

  • 2012/12/17(月) 16:37:01 |
  • URL |
  • はにゃん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://micchy1.blog135.fc2.com/tb.php/223-217199bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。