「くちづけ」 -国立高校3100-

☆2011年度☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サポティ紀行 その4

こんばんは、ご無沙汰しております。
同窓会はバイトのため欠席させていただきました。

さて先月、国高の卒業式に行ってまいりました。
私以外にも元3100の方が何人かいらっしゃっていました。

卒業式とはいえそこは国高、涙涙の卒業式とはいかず、卒業生はみな笑顔を湛えておりました。
感傷に浸れないと言えばその通りですが、やはり自由な国高らしいなと思いました。

今年は難化したセンター試験の影響もあったのか、難関校合格者も多かった一方で、私と親交のあった後輩は浪人する人が少なくありませんでした。
しかしそのような厳しい戦いを勝ちぬき、今年晴れて大学生になる方は、本当におめでとうございます。

さてこの1年間、「サポティ紀行」と題しまして、私たちの卒業後の国高の様子をお伝えしてまいりましたが、「サポティ紀行」は今回で最終回と致します。

私ももう今月で成人します。成人すれば選挙に行きます。カードも持ちます。先日は国民年金の加入申込書が届きました。

夏には四国の小豆島を自転車で一周する旅に出る予定です。
その報告になるかは分かりませんが、次回からは私個人のことを書くかも知れません。

皆さんのブログ更新を楽しみにしています。
では。
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。